夜行バスで費用節約

夜行バスは格安料金が魅力ですね。
東京、大阪、九州と主要都市間の移動なら、寝ている間に移動できる夜行バスは時間も費用も節約できますね。
目的地までが長距離ですと、宿泊が必要になりますよね。
夜行バスで移動すれば、バスの中で宿泊することになるので、宿泊代も浮きます。
東京-大阪を新幹線で移動すると14,000円ほどかかりますし、ホテルでの宿泊代を考えると2万円を超えることになりますが、夜行バスなら5,000円〜10,000円ほどです。
博多-大阪も夜行バスなら、5,000円〜10,000円ほどです。
しかも、寝ている間に移動できてしまうので、早朝から時間を有効に使えます。
睡眠時間をあてているので、活動できる時間は長くなりますし、観光だけで無くイベントやコンサートに参加するときにも出発が深夜だから帰りも安心です。
夜行バス格安予約方法は?最安料金を徹底比較!【車内の快適性はどう?】